ローマ(コロッセオ)

      紀元80年に完成した円形闘技場。当時は収容人員5万人以上を誇り、猛獣
      と剣闘士、または剣闘士同士の凄惨な戦いが見世物にされた。後世に建築
        資材として大理石が持ち去られていたため、現在のような姿になってしまった。