神戸ビエンナーレ
神戸の町につながりの深い国内外を回遊する輸送用コンテナの内部を展示空間
として、アーティストの自由な発想で、コンテナという限られた空間内に凝縮された
アートの力と可能性を表現し又光のプロジェクターによる投影も人気でした。

小さな画像をクリックすると大きな画像になります